東京都中央区銀座3-2-11 GINZA SALONE 3F
WEB問診票
MENU

ブログ

Blog

膝痛、水がたまる


(原因)スポーツによる障害と加齢による変形性膝関節症、リウマチなどの原因があります。特に中高年の女性に見られるのが、変形性膝関節症による膝の痛みで、階段の上り下りに膝が痛い、立ち上がる時に痛む、水がたまる等があります。

(診断)問診、身体所見、レントゲンチェックを行います。また必要に応じて、超音波(エコー)、MRIを行います。

(治療)変形性膝関節症に対しては、内服薬・外用剤などの薬物療法、関節内へのヒアルロン酸注射などの注射療法、膝サポーター・足底板などの装具療法、日常生活動作の注意点やストレッチなどをお伝えし、物理療法(機械を使ったリハビリ)、運動器リハビリテーションなどを組み合わせながら保存的治療(手術以外の治療)を行います。日常生活・スポーツへの支障を速やかに取り除くことを優先しつつ、急性期にも使用できる物理療法や運動療法も行い、総合的に治療していきます。
また、このような保険診療だけでなく、当院では自由診療としてPRP-FD療法を行っております。PRP‐FD療法はご自身の血液をとって、そこから成長因子を抽出し、膝の場合はご自身の関節内にそれを注入し治療するものです。この成長因子には、傷の修復作用や炎症を抑えるものなどが含まれております。
当院では膝の関節注射の痛みを軽減させる工夫をしておりますので、他院で膝の注射が痛くて挫折された方もご相談ください。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ